セミナー実施都市 / 北海道・札幌プログラム

北海道・札幌 2018年12月19日

プログラム

北海道・札幌プログラム
2018年12月19日(水曜日)14:00~17:30

1.共催代表挨拶/北海道経済産業局 地域経済部 情報・サービス政策課
2.先進コンテンツを活用した多産業展開について/映像産業振興機構 榊原 晋
  • ① 事前アンケートに対するコメント
  • ② 「文化財多言語解説整備事業」(文化庁)
  • ③ 「最先端観光コンテンツインキュベーター事業」(観光庁)
  • ④ 「平成31年度概算要求」各省庁分析について
  • ⑤ 東京大学バーチャルリアリティ教育研究センター紹介
  • ⑥ 「先進コンテンツ技術による地域活性化促進事業」、その他先進事例紹介
      株式会社NHKエンタープライズ、株式会社ハコスコ等紹介
  • ⑦ その他の先進事例(参考にしていただける技術の一例)等の紹介
3.VR・AR等コンテンツ制作ガイドラインの紹介/MoguraVR 代表 久保田 瞬
  • ① 「VR等のコンテンツ制作技術活用ガイドライン2018」、「How to make VR content」
  • ② 「文化財の観光活用に向けたVR等の制作・運用ガイドライン」
  • ③ 海外先進コンテンツの事業動向について
4.地域における先進コンテンツ技術活用事例
  • ① 北海道におけるxR企業のポテンシャルについて
      北海道経済産業局地域経済部情報・サービス政策課
  • ② 10分でわかるVRMフォーマット
      株式会社バーチャルキャスト 取締役CVO 山口 直樹
  • ③ 最高品位のVR作品の作り方 ~8K実写とリアルタイムCGによるインタラクティブコンテンツ~
      株式会社IMAGICA Lab. 開発本部 開発営業部 映像マーケティンググループ 加藤欧一郎
  • ④ 超高解像度360度全球ドローンを使ったVR・プラネタリウム展開
      株式会社五藤光学研究所カスタマーサポートカンパニー長 田中正明
  • ⑤ VRを活用する文化財の観光資源化と取り組み紹介
      凸版印刷株式会社 東日本事業本部 北海道事業部 ビジネスイノベーション本部 小杉啓文
5.質疑応答、アンケート実施
6.『VR・AR等の先進事例の紹介と体験会』:4システムで実施予定
  • ① 観光・文化財×VR
  • ② 歴史再現・文化財×VR
  • ③ 建築・製造業×VR/MR 等
  • ④ 会議×VR、トレーニング×VR等から体験会実施